• ホーム
  • コンセプト
  • 診療案内
    • 歯が抜けてしまった インプラント
    • 入れ歯が合わない 入れ歯
    • 銀歯が気になる 審美歯科
    • 歯ぐきから血が出る 歯周病
    • 健康な歯でいたい 予防歯科
  • スタッフ
  • 設備紹介
  • 医院案内

健康の入り口

健康の入り口

毎日、のど育

毎日、のど育
毎日、のど育肌や血管が老化するのと同様、のども加齢とともに衰えます。のどの衰えは、気づかないうちにやってきて、命に関わる肺炎のリスクを上げ、健康寿命にも影響を及ぼすことになるため、婦人画報2019年1月号は 「毎日、のど育」 という記事を載せていました。
のどの老化は40代から始まっています。年々下がっていくお尻を筋トレするように、のどとそれにまつわる機能もいまのうちからのトレーニングが必要です!「のど育」は、美しく健やかに年を重ねるための必須事項だと書いてありました。


毎日、のど育

毎日、のど育
グラフのように、60代以降は急激にのど仏の位置が下垂します。のど仏の位置が下がるのは、のど仏を上下させる筋肉の力が落ちている証拠なのです。
喉頭が上がりづらくなり、喉頭蓋が閉まりづらくなって誤嚥する危険が高まります。予防にはのど仏周辺の筋肉を鍛える体操が効果的です。
のどの筋肉は何歳からでも鍛えられます。
毎日、のど育

配信 Willmake143