• ホーム
  • コンセプト
  • 診療案内
    • 歯が抜けてしまった インプラント
    • 入れ歯が合わない 入れ歯
    • 銀歯が気になる 審美歯科
    • 歯ぐきから血が出る 歯周病
    • 健康な歯でいたい 予防歯科
  • スタッフ
  • 設備紹介
  • 医院案内

健康の入り口

健康の入り口

野菜を先に ご飯は最後

野菜を先に ご飯は最後
野菜を先に ご飯は最後2011年11月27日の日本経済新聞に、糖尿病を防ぐ「簡単で継続できる」食事療法が紹介されました。

現在広く利用されている、カロリー制限を中心に献立を考える食事療法では、次第におっくうになるため、1年間継続できる患者は約3割にとどまって いるそうです。

「食べる順番を変える」療法では、野菜を先に食べるだけで、炭水化物を先に食べた時より血糖値の上昇を抑えられ、インスリンの分泌量が少なくて済 むことが紹介されています。

 

糖尿病専門医の梶山内科クリニック院長と大阪府立大学の今井佐恵子教授との共同の調べでは、簡単で継続できる療法であるため、98%の患者さんが 1年間継続することができ、さらに94%の患者さんが2年継続し、その93%の人に血糖値の改善効果が確認できたと書かれています。

医療現場ではこうした視点を取り入れた食事指導が広がる兆しをみせています。


配信 Willmake143